決戦の風俗の記事「めんどうでもデータ集めはとても大切なのです。」です。

めんどうでもデータ集めはとても大切なのです。

  • 2015年02月02日

デリヘルの経営初期の頃は暗中模索だったんですよ。とにかくリピーターを増やさなくては話にならないと思ったのでどうしようかと考えたのが、お客さんのデータなんです。これって個人情報といえばそうなのですが、とにかくお客さんのデータですね。病院で言ったらカルテみたいなものでしょうか。戻ってきた女の子から聞き出してのいいですし、そのお客さんがどのような性癖でどのようなプレイを好むかですね。お客さんにとってはよけいなお世話なのかもしれませんが、こちらからしたら何かをしなくてはいけないという思いのデータ集めなんです。このデータを共有することで初めてそのお客さんにつく女性にしてもこのデータを元にお客さんに臨むことができるので、何も知らないのとでは大きな違いがあるといってもいいでしょう。デリヘルの女の子の安心にも繋がりますし、このようなデータ集めはめんどくさくてもやっておいたほうが後でかなり重宝するものなのです。