決戦の風俗の記事「デリヘル経営には女の子の確保と利用者の確保ですね」です。

デリヘル経営には女の子の確保と利用者の確保ですね

  • 2014年10月19日

デリヘルを経営しようとすればいろいろな障害にぶち当たってしまうんですけど、すでにはしごを取り払った状態ですから後戻りはできませんから前に進むしかありません。女性の確保ができてもお客さんからの連絡がなければ話になりませんし、女の子にも悪いですからね。せっかく稼げに来てくれたのに仕事がないとなると経営者失格ですよ。ですから祈るような思いで電話を待つことになりますけど、軌道にのれば電話はけっこうかかてくるらしいんですよ。だからとにかく最初の1ヶ月を乗り切ることが肝心だそうです。逆に最初の1ヶ月を乗り切るだけの運転資金が必要ということになりますね。女の子にも最低保障手当を出すくらいの配慮をしたほうがいいかもしれません。いずれにしても全てが初めての体験ですから胃が痛くなるようなこともありますけどそこは気をしっかりもってがんばらないといけません。いずれにしてもまっとうなデリヘル商売を心がけたらそれほど大きくコケることはないという話を信じたいですね。